軌道試験装置

開放特許情報番号
L2021001427
開放特許情報登録日
2021/10/4
最新更新日
2021/10/4

基本情報

出願番号 特願2019-056365
出願日 2019/3/25
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2020-159723
公開日 2020/10/1
発明の名称 軌道試験装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 軌道上を走行する鉄道車両の台車を構成する車輪等の性能評価をすることができる軌道試験装置
目的 軌道部材を、軌道の支持剛性の影響を考慮した動的な条件下で性能評価することができるとともに、軌道上を走行する鉄道車両の台車を構成する車輪等の性能評価をする、回転可能な土層上に軌道を構築し、レール上を転動する車輪を定位置に設置することによって、車輪がレール上を正確に転動するので、各種性能評価のための試験の測定精度が向上するとともに、直結系軌道およびバラスト軌道の何れの軌道においても性能評価することができる軌道試験装置を提供する。
効果 鉄道の軌道を構成するレール、レール締結装置、まくらぎ、および、これらの間に介在する弾性材やこれらに付帯する軌道部材を、軌道の支持剛性の影響を考慮した動的な条件下で性能評価することができるとともに、軌道上を走行する鉄道車両の台車を構成する車輪等の性能評価をすることができる。
技術概要
水平面内において回転可能な土層と、前記土層上に構築された、まくらぎと前記まくらぎにレール締結装置を介して締結される円形状のレールとからなる軌道と、前記レール上を転動する、定位置に設置された車輪と、前記車輪に定常横圧を付加する定常横圧付加手段と、前記車輪に定常輪重を付加する定常輪重付加手段と、前記車輪に変動輪重・横圧を負荷する変動輪重・横圧付加手段とを備えたことを特徴とする軌道試験装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT