粉砕装置、粉砕方法、及びラジカル化リグノセルロース微粉末の製造方法

開放特許情報番号
L2021001423
開放特許情報登録日
2021/10/5
最新更新日
2021/10/5

基本情報

出願番号 特願2020-089289
出願日 2020/5/22
出願人 公立大学法人秋田県立大学
公開番号 特開2020-199498
公開日 2020/12/17
発明の名称 粉砕装置、粉砕方法、及びラジカル化リグノセルロース微粉末の製造方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 粉砕装置、粉砕方法、及びラジカル化リグノセルロース微粉末の製造方法
目的 糖化率の高いリグノセルロース微粉末を製造可能な粉砕装置を提供する。
効果 従来より短い時間で酵素糖化率の高い粉砕物を製造でき、実用的な生産量が得られる。
技術概要
リグノセルロース由来のバイオマスを粉砕する乾式の粉砕装置であって、
外部からオゾンガスを流入させる流入部を備え、
前記流入部により流入されたオゾンにより、オゾン雰囲気下で前記リグノセルロース由来のバイオマスを粉砕する
ことを特徴とする粉砕装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT