粉砕装置、粉砕方法、及び非晶化粉末の製造方法

開放特許情報番号
L2021001421
開放特許情報登録日
2021/10/5
最新更新日
2021/10/5

基本情報

出願番号 特願2019-164692
出願日 2019/9/10
出願人 公立大学法人秋田県立大学
公開番号 特開2021-041335
公開日 2021/3/18
発明の名称 粉砕装置、粉砕方法、及び非晶化粉末の製造方法
技術分野 機械・加工、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 粉砕装置、粉砕方法、及び非晶化粉末の製造方法
目的 エネルギーコストを抑えて非晶化粉末を製造可能な粉砕装置を提供する。
効果 従来に比べてエネルギーコストを低減し、非晶化した米粉等の非晶化粉末を製造できる。
技術概要
穀物を粉砕する乾式の粉砕装置であって、
前記穀物を保持する粉砕容器と、
前記粉砕容器の温度を調整する温度調整部と、
粉砕媒体質量が16G以上の加速度で前記穀物に高衝撃力を付加する粉砕媒体とを備え、
前記温度調整部により前記粉砕容器の粉砕開始時の内部温度を70℃以下に調整して粉砕を行う
ことを特徴とする粉砕装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT