簡易動的コーン貫入試験装置

開放特許情報番号
L2021001261
開放特許情報登録日
2021/9/9
最新更新日
2021/9/9

基本情報

出願番号 特願2019-107343
出願日 2019/6/7
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2020-201094
公開日 2020/12/17
発明の名称 簡易動的コーン貫入試験装置
技術分野 情報・通信、土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 地質調査に伴う簡易動的コーン貫入試験に用いられる簡易動的コーン貫入試験装置
目的 斜面に対して任意の角度に規定の打撃エネルギでロッドを貫入し、高度な専用の計測機器を用いることなく、貫入量と打撃エネルギの関係を把握することができる簡易動的コーン貫入試験装置を提供する。
効果 斜面に対して直角方向や水平方向といった任意の方向からロッドを斜面に貫入することができ、簡易動的コーン貫入試験を高度な専用の計測装置を用いることなく簡便に簡易動的コーン貫入試験を行うことが可能となる。
技術概要
先端に先端コーンが取り付けられると共に、軸方向に延びる貫入ロッドと、
径方向に拡径するアンビルを介して前記貫入ロッドの延設方向に延びるガイドロッドと、
前記ガイドロッドに沿って前記アンビルに対して近接又は離間するように往復移動可能なハンマ部と、
前記ハンマ部に対して所定の運動速度を付与するように制御する運動速度制御手段とを備えることを特徴とする簡易動的コーン貫入試験装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT