能動型消音装置及びその稼動方法

開放特許情報番号
L2021001200
開放特許情報登録日
2021/9/3
最新更新日
2021/9/3

基本情報

出願番号 特願2011-267199
出願日 2011/12/6
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-120237
公開日 2013/6/17
登録番号 特許第5822699号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 能動型消音装置及びその稼動方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 能動型の消音技術
目的 消音用のスピーカの向きの最適化を行うことなく効果的な騒音の低減が実現する能動型消音技術を提供する。
効果 ヘッドフォンなどのように狭い空間ではなく、もっと大きな空間における騒音低減を目的とする能動型消音技術に適用することができる。
技術概要
振動放射面を外側に向けた消音スピーカと、
前記振動放射面から放射された音を振動放射中心軸に対して横断する方向に伝播させるように、前記振動放射面との間隔を所定長さとするスペーサを介して設けられた反射体と、
騒音源の近傍に配置され、前記騒音源から周囲の空間に放出される騒音をそのまま検出する参照マイクと、
前記騒音源からの騒音を低減させたい場所に配置される誤差マイクと、
前記参照マイクからの検出信号に基づいて前記騒音と逆位相となる音を前記消音スピーカから放射させるためのスピーカ駆動信号を生成するとともに、前記誤差マイクからの検出信号に基づいて前記スピーカ駆動信号を前記騒音の低減に最適化する消音信号処理ユニットと、
前記消音スピーカと前記消音信号処理ユニットとを収納するハウジングと、
からなり、
前記ハウジングが前記騒音源の近傍に配置される能動型消音装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT