電極触媒

開放特許情報番号
L2021001136
開放特許情報登録日
2021/8/24
最新更新日
2021/8/24

基本情報

出願番号 特願2020-505058
出願日 2019/3/5
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2019/172273
公開日 2019/9/12
発明の名称 電極触媒
技術分野 電気・電子、金属材料、機械・加工
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 電極触媒、担体担持金属合金の製造方法、電極触媒を用いた電気化学的なケトン類の製造方法、ピルビン酸などのヒドロキシカルボン酸類の製造方法、燃料電池
目的 アルコールの酸化触媒または乳酸の酸化触媒として優れた触媒活性を有する電極触媒、前記の電極触媒を備えた電極を有する燃料電池、前記の電極触媒を用いたケトン類の製造方法、前記の電極触媒を用いたピルビン酸の製造方法、担体担持金属合金の製造方法を提供する。
効果 アルコールの酸化触媒または乳酸の酸化触媒として優れた触媒活性を有する電極触媒、前記の電極触媒を備えた電極を有する燃料電池、前記の電極触媒を用いたケトン類の製造方法、前記の電極触媒を用いたピルビン酸の製造方法、担体担持金属合金の製造方法を提供することができる。
技術概要
金属または金属酸化物を担持する電気伝導性物質を含み、30℃における電気伝導率が1×10↑(−13)Scm↑(−1)以上である電極触媒。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT