マイクロ流体デバイス及びその製造方法、並びに立体組織の培養方法

開放特許情報番号
L2021001060
開放特許情報登録日
2021/8/17
最新更新日
2021/8/17

基本情報

出願番号 PCT/JP2020/025358
出願日 2020/6/26
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 WO2020/262656
公開日 2020/12/30
発明の名称 マイクロ流体デバイス及びその製造方法、並びに立体組織の培養方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 マイクロ流体デバイス及びその製造方法、並びに該マイクロ流体デバイスを用いた立体組織の培養方法
目的 人工的に血管床を構築し、生体組織により近い状態で立体組織を培養できるデバイス、及び該デバイスを用いて立体組織を培養する方法を提供する。
効果 マイクロ流体デバイス及び立体組織の培養方法によれば、より生体組織に近い状態で立体組織を培養することが可能となる。
技術概要
マイクロ流体デバイスであって、
デバイス本体と、
前記デバイス本体に設けられた第一の流路と、
前記デバイス本体における前記第一の流路に隣接し、第一の壁部を介して設けられた血管床保持チャンバーと、
前記デバイス本体に設けられ、前記血管床保持チャンバーと連通する開口部と、
前記開口部を塞ぐように設けられた隔壁とを備え、
前記第一の壁部には、複数の第一のスリットが形成されており、
前記隔壁は、除去可能である、マイクロ流体デバイス。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 京都大学「産学連携情報プラットフォーム(フィロ)」をご紹介します。
産学連携の新たな取り組みなど、有益な情報を発信しています。

https://philo.saci.kyoto-u.ac.jp/

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2021 INPIT