SmZrFeCo磁性化合物およびその製造方法

開放特許情報番号
L2021001045
開放特許情報登録日
2021/8/11
最新更新日
2021/8/11

基本情報

出願番号 特願2019-034599
出願日 2019/2/27
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2020-139183
公開日 2020/9/3
発明の名称 SmZrFeCo磁性化合物およびその製造方法
技術分野 金属材料、機械・加工、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 相安定性を確保する添加元素を必要としないSmZrFeCo磁性化合物
目的 飽和磁化、異方性磁場、キュリー温度がNd↓2Fe↓14Bを上回る値を有しながら、相安定化元素であるTiやVを添加することなく、熱的にも実用上安定なSmZrFeCo磁性化合物およびその製造方法を提供する。
効果 希土類系磁石において必須な一軸結晶磁気異方性を付与することができ、磁化が1.80T以上という高い磁性特性が得られる。冷却の際に析出するα−(Fe、Co)相を減らし、ThMn12型の結晶を多く析出させることにより異方性磁界を向上させることができる。
技術概要
式(Sm↓(1−x)Zr↓x)↓a(Fe↓(1−y)Co↓y)↓12M↓b
(上式中、Mは不可避不純物元素並びにAl、Cr、Cu、Ga、Ag及びAuからなる群より選ばれる1種以上の元素であり、
0≦x≦0.5、
0≦y≦0.6、
0.90≦a≦1.57、
0≦b≦0.4である)
により表される磁性化合物であって、ThMn↓12型の結晶構造を有し、磁化が1.80T以上である磁性化合物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT