表面改質ナノセルロース及びその製造方法

開放特許情報番号
L2021001013
開放特許情報登録日
2021/8/3
最新更新日
2021/8/3

基本情報

出願番号 特願2020-134637
出願日 2020/8/7
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2021-025055
公開日 2021/2/22
発明の名称 表面改質ナノセルロース及びその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 表面を改質したナノセルロース及びその製造方法
目的 メカノケミカルという機械的かつ化学的効果を用いて製造される安価で汎用性の高い材料の提供、及び簡便にナノセルロースの表面改質を行うことができる新規な方法を提供する。
効果 簡便に表面改質されたナノセルロースを製造することができる。
技術概要
ナノセルロースの表面が、−OCO−R(Rは、アミノ基、水酸基及びカルボキシル基から選ばれる少なくも1種で置換された脂肪族基、芳香族基又はこれらを組み合わせた基である。)で示される修飾基で修飾されていることを特徴とする表面改質ナノセルロース粉末。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT