スクリーニング用ベクター

開放特許情報番号
L2021001001
開放特許情報登録日
2021/8/2
最新更新日
2021/8/2

基本情報

出願番号 特願2018-187129
出願日 2018/10/2
出願人 国立大学法人山口大学
公開番号 特開2020-018287
公開日 2020/2/6
発明の名称 スクリーニング用ベクター
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 形質転換体のスクリーニングに用いることが可能なベクターや、かかるベクターを用いてインサートDNAを含むベクターが導入された形質転換体をスクリーニングする方法や、インサートDNAを含むベクターが導入された形質転換体をスクリーニングするためのキット
目的 IPTG等の発現誘導剤を必要とせず、かつ蛍光を発した株を選択(ポジティブセレクション)することでインサートDNAが導入されたベクターを含有する株をスクリーニング可能なベクターを提供する。
効果 IPTGを用いず、かつ蛍光の有無によって組換えコンストラクトをスクリーニングすることが可能となる。
技術概要
以下の(1)又は(2)記載のポリヌクレオチドと、リボソーム結合サイトをコードするポリヌクレオチドと、発色団を有するタンパク質をコードするポリヌクレオチドとを順次備えたベクター。
(1)配列番号1に示すミオシン調節軽鎖(myosin regulatory light chain:mlcR)をコードするポリヌクレオチドの全長又は部分配列であって、前記配列番号1に示す塩基配列の少なくとも474〜483番目の塩基配列を含むポリヌクレオチド;
(2)上記(1)記載のポリヌクレオチドと少なくとも90%以上の配列同一性を有するポリヌクレオチド;
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT