移動作業ロボット

開放特許情報番号
L2021000978
開放特許情報登録日
2021/7/29
最新更新日
2021/7/29

基本情報

出願番号 特願2018-176654
出願日 2018/9/20
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 特開2020-044633
公開日 2020/3/26
発明の名称 移動作業ロボット
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 移動して作業を行うことができる移動作業ロボット
目的 モータを有効利用することができる移動作業ロボットを提供する。
効果 モータを有効利用することができる。その結果、モータの個数を減らすことが可能になる。
技術概要
第1の駆動部と、
第2の駆動部と、
第1のねじ軸と、
第2のねじ軸と、
第1のねじ軸に螺合する第1のねじ部材と、
第2のねじ軸に螺合する第2のねじ部材と、
作業部と、
第1のねじ部材と作業部との、ねじ中心線まわりの相対回転を禁止するように、かつ、第1のねじ部材と作業部との、ねじ中心線と直交する面に含まれる第1の回転中心線まわりの相対回転と、第1の回転中心線及び第1のねじ軸のねじ中心線と非平行である第2の回転中心線まわりの相対回転とを許容するように、第1のねじ部材と作業部とを接続する第1の接続部と、
第2のねじ部材と作業部との、第2のねじ軸のねじ中心線まわりの相対回転を禁止するように、かつ、第2のねじ部材と作業部との、第2のねじ軸のねじ中心線と直交する面に含まれる第3の回転中心線まわりの相対回転と、第3の回転中心線及び第2のねじ軸のねじ中心線と非平行である第4の回転中心線まわりの相対回転とを許容するように、第2のねじ部材と作業部とを接続する第2の接続部と、
を備えたことを特徴とする、移動作業ロボット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 京都大学「産学連携情報プラットフォーム(フィロ)」をご紹介します。
産学連携の新たな取り組みなど、有益な情報を発信しています。

https://philo.saci.kyoto-u.ac.jp/

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT