刺激応答性複合材料

開放特許情報番号
L2021000960
開放特許情報登録日
2021/7/27
最新更新日
2021/7/27

基本情報

出願番号 特願2019-098177
出願日 2019/5/27
出願人 国立大学法人岐阜大学
公開番号 特開2020-193246
公開日 2020/12/3
発明の名称 刺激応答性複合材料
技術分野 無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 スポーツ用品、自動車用途、航空宇宙用途など広く利用される繊維強化樹脂複合材料
目的 平常時には過冷却性物質を過冷却状態に維持して柔軟性を示している一方、緊急時には刺激によって硬化し強度を増す複合材料を提供すること。
効果 本発明の複合材料により、平常時には柔軟である一方、緊急時には高強度となる物品を製造することができる。
また、高強度化のために、別途エネルギー源を準備する必要がなく、小型軽量化が可能である。
技術概要
クレーズを有する高分子フィルムと、過冷却性物質とを一体化させた複合材料とすることで、平常時には柔軟である一方、緊急時には高強度となることを実現した。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT