電気熱量材料の特性評価装置、その方法、及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2021000951
開放特許情報登録日
2021/7/27
最新更新日
2021/7/27

基本情報

出願番号 特願2019-136550
出願日 2019/7/25
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2021-021578
公開日 2021/2/18
発明の名称 電気熱量材料の特性評価装置、その方法、及びそのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 電気熱量材料の特性評価装置、その方法、及びそのプログラム
目的 電気熱量効果が生じる電気熱量効果材料の特性、特に断熱温度変化を直接測定できると共に、必要に応じて損失に伴う温度変化の直接測定や電気熱量効率も求めることができる電気熱量材料の特性評価装置を提供する。
電気熱量効果が生じる電気熱量効果材料が、誘電体でもあることに鑑み、消費電力の算出を行うことができる電気熱量材料の特性評価装置を提供する。
効果 温度変化の高感度測定や空間的な分布を非接触で測定できる。そこで、他の接触式の温度計測に基づく方法と比較して高確度での評価が行えたり、被測定対象物の試料内不均一性の評価が可能であったり、複数の被測定対象物の評価を同時に達成できる。
技術概要
電気熱量効果を示す被測定対象物に外部電場を印加する交流駆動信号を供給する外部電場駆動源と、
前記交流駆動信号に重畳して直流バイアス電圧を供給する直流バイアス電圧源と、
前記外部電場駆動源の交流駆動信号と同期させて、赤外線カメラで撮像した前記被測定対象物の熱画像を読込む熱画像データ収集部と、
前記熱画像データ収集部で収集した同期熱画像データから、前記被測定対象物の断熱温度変化の空間分布情報を算出する手段と、
を備えることを特徴とする電気熱量材料の特性評価装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT