太陽光発電用電力給電システム

開放特許情報番号
L2021000935
開放特許情報登録日
2021/7/21
最新更新日
2021/7/21

基本情報

出願番号 特願2014-142381
出願日 2014/7/10
出願人 シオン電機株式会社
公開番号 特開2016-019415
公開日 2016/2/1
登録番号 特許第5812503号
特許権者 シオン電機株式会社
発明の名称 太陽光発電用電力給電システム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 電力給電システム
目的 負荷の消費する電力が、太陽電池からの電力と略等しいかそれより大きい場合において、太陽電池から発電された電力を最大限取り出すことが出来て無駄なく使用できる太陽光発電用電力給電システムを提供する。
効果 負荷の消費する電力が、太陽電池からの電力より大きい場合において、太陽電池から発電された電力を最大限取り出すことが出来て無駄なく使用できるとの優れた効果を奏する。
技術概要
直流電力を出力する太陽光電源装置と、太陽光電源装置以外の電源装置と、太陽光電源装置と電源装置からの直流電力を合成する直流電力合成装置と、直流電力合成装置で合成された直流電力が入力される直流電力消費の負荷を有する電気製品とを備え、
直流電力を送出する太陽光電源装置と電源装置からの直流電力を直流電力合成装置で合成し、合成した直流電力を直流電力消費の負荷を有する電気製品へ電力供給するシステムであって、
流電力消費の負荷を有する電気製品内には、整流回路と電圧変換回路と直流電力合成装置を有し、太陽光電源装置からの最大効率の直流電力が取得できる電圧値が検出されたとき、太陽光電源装置以外の電源装置から直流電力消費の負荷への出力電圧を電気製品内の電圧変換回路により検出された電圧値に設定し、かつ整流回路により交流電源入力可能な構成とし、
電圧変換回路と直流電力消費の負荷との間に直流電力合成装置を接続して、直流
電力合成装置に電気製品の外部にある太陽光電源装置を接続した、
ことを特徴とした太陽光発電用電力供給システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 シオン電機株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT