アザミウマ類の分子同定技術

開放特許情報番号
L2021000914
開放特許情報登録日
2021/7/16
最新更新日
2021/7/16

基本情報

出願番号 特願2019-205176
出願日 2019/11/13
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2021-073945
公開日 2021/5/20
発明の名称 アザミウマ類の分子同定技術
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 アザミウマ類の種識別法
目的 アザミウマ類の種識別を迅速、且つ高精度、且つ簡便に行うことができる、アザミウマ類の種識別法を提供する。
効果 アザミウマ類の種識別を、既存の方法に比べて、より迅速且つ高精度、且つ簡便に行うことができる。
技術概要
被験DNAにおいて、配列番号1〜31に示される塩基配列から成る群より選択されるアザミウマ類のミトコンドリアDNA上の16S rDNAとシトクロムcオキシダーゼサブユニット1(CO1)遺伝子との間の領域の種特異的な塩基配列を検出する工程を含む、アザミウマ類の種を識別する方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT