微小管含有集合体形成方法および微小管含有集合体形成キット

開放特許情報番号
L2021000870
開放特許情報登録日
2021/6/30
最新更新日
2021/6/30

基本情報

出願番号 特願2018-107494
出願日 2018/6/5
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2019-208432
公開日 2019/12/12
発明の名称 微小管含有集合体形成方法および微小管含有集合体形成キット
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 微小管を含有する集合体を形成する方法、そのような集合体を形成するためのキット
目的 多数の微小管を固定する方法を提供する。また、そのような方法を実現するためのキットを提案する。
効果 多数の微小管を固定することができるという特徴を有し、人工筋肉や表示素子等への応用が期待される。
技術概要
(a)表面に第1デオキシリボ核酸を修飾した微小管と、(b)前記第1デオキシリボ核酸と相補的関係を有する第2デオキシリボ核酸を表面上に有するデオキシリボ核酸集合体とを液中で接触させて、前記微小管を含む第1集合体を形成する、微小管含有集合体形成方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT