超解像補完ポストフィルタ装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2021000819
開放特許情報登録日
2021/6/11
最新更新日
2021/6/11

基本情報

出願番号 特願2017-032277
出願日 2017/2/23
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-137678
公開日 2018/8/30
登録番号 特許第6823492号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 超解像補完ポストフィルタ装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 入力画像の空間高周波成分を補完する超解像補完ポストフィルタ装置及びプログラム
目的 入力画像の空間高周波成分を高精度で補完することが可能な超解像補完ポストフィルタ装置及びプログラムを提供する。
効果 入力画像の空間高周波成分を高精度で補完することが可能となる。
技術概要
入力画像の空間高周波成分を補完する超解像補完ポストフィルタ装置であって、
前記入力画像に対して複数階層の周波数分解処理を行って周波数分解画像を生成する周波数分解部と、
前記周波数分解画像のうち、第1の分解階数を有する分解画像である第1分解画像と、第2の分解階数を有する分解画像である第2分解画像とを決定する使用帯域決定部と、
前記第1分解画像の低周波成分画像と第2分解画像の低周波成分画像との間で対応する位置関係を示すレジストレーション情報を生成する位置合わせ部と、
前記レジストレーション情報を用いて、前記第1分解画像の高周波成分画像と第2分解画像の高周波成分画像との間で割り付けを行い、超解像高周波成分画像を生成する超解像高周波成分補完部と、
前記第1分解画像の低周波成分画像を低周波成分とし前記超解像高周波成分画像を高周波成分として、周波数再構成処理を行って超解像補完画像を生成する周波数再構成部と、
を備えることを特徴とする超解像補完ポストフィルタ装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT