時間予測動きベクトル候補生成装置、符号化装置、復号装置、及びプログラム

開放特許情報番号
L2021000801
開放特許情報登録日
2021/6/9
最新更新日
2021/6/9

基本情報

出願番号 特願2017-044730
出願日 2017/3/9
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-148516
公開日 2018/9/20
登録番号 特許第6853697号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 時間予測動きベクトル候補生成装置、符号化装置、復号装置、及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 時間予測動きベクトル候補生成装置、符号化装置、復号装置、及びプログラム
目的 不適切な候補ベクトルの生成率を従来よりも減少させ、より適切な時間予測動きベクトル候補(を得るための候補ベクトル)を生成する生成装置、符号化装置、復号装置、及びプログラム提供する。
効果 不適切な候補ベクトルの生成率を従来よりも減少させ、より適切な時間予測動きベクトル候補を生成することができる。
技術概要
符号化対象ブロックと異なる時間位置にあるColフレームに存在する前記符号化対象と同位置同サイズのColブロックを基準とし、前記Colブロックが持つ動きベクトルの方向に存在するブロックを、参照ブロックとして決定する参照ブロック決定部と、
前記参照ブロックが持つ動きベクトルを候補ベクトルとして取得し、前記Colフレームと前記参照ブロックが持つ動きベクトルが参照するフレームの参照画像間距離に基づいて、前記候補ベクトルをスケーリングし、時間予測動きベクトル候補を生成する、スケーリング処理部と、
を備えた、時間予測動きベクトル候補生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT