映像復号装置

開放特許情報番号
L2021000788
開放特許情報登録日
2021/6/7
最新更新日
2021/6/7

基本情報

出願番号 特願2017-003249
出願日 2017/1/12
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-113607
公開日 2018/7/19
登録番号 特許第6826439号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 映像復号装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 映像復号装置
目的 補助情報を受信できない場合でも映像信号を高解像化することができる映像復号装置を提供する。
効果 補助情報を受信できない場合でも映像信号を高解像化することができる映像復号装置を提供することができる。
技術概要
映像信号を符号化したビットストリームと、前記ビットストリームを復号化して得る映像信号の高解像化に用いられる第1補助情報とを出力する映像符号化装置から、前記ビットストリームと前記第1補助情報とを受信する映像復号装置であって、
前記受信したビットストリームを復号化し、映像信号を出力する映像復号部と、
前記映像復号部から出力される映像信号に含まれる閾値以上の空間周波数の成分の大きさに応じて、当該映像信号の高解像化に用いる第2補助情報を生成する補助情報生成部と、
前記第1補助情報の受信状態に応じて、前記受信した第1補助情報又は前記第2補助情報を選択する補助情報選択部と、
前記補助情報選択部によって選択される前記第1補助情報又は前記第2補助情報を用いて前記映像復号部から出力される映像信号を高解像化する画像復元部と
を含み、
前記画像復元部は、前記第2補助情報に基づいて、前記映像信号に対する高解像化の度合いを決定する、
映像復号装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT