秘密データの隠蔽方法、これを実施するプログラム、及び秘密データ通信システム

開放特許情報番号
L2021000775
開放特許情報登録日
2021/6/4
最新更新日
2021/6/4

基本情報

出願番号 特願2017-156805
出願日 2017/8/15
出願人 公立大学法人会津大学
公開番号 特開2019-035850
公開日 2019/3/7
発明の名称 秘密データの隠蔽方法、これを実施するプログラム、及び秘密データ通信システム
技術分野 情報・通信、電気・電子、生活・文化
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 秘密データの隠蔽方法、これを実施するプログラム、及び秘密データの通信システム
目的 データサイズを削減するとともによりセキュリティを高める秘密データの隠蔽方法、これを実施するプログラム、及び秘密データ通信システムを提供する。
効果 秘密データのデータサイズを小さく出来るとともに、よりセキュリティを高めることができる。
技術概要
送信側から受信側に送信される秘密データの隠蔽方法であって、
送信側と受信側に共通のリストテーブルを有し、
送信側で、
秘密データを、前記リストテーブルを参照して圧縮コード列に変換するステップと、
前記変換された圧縮コード列をカバー画像に埋め込み、ステゴ画像を形成するステップと、
前記形成されたステゴ画像を受信側に送信するステップと、
受信側で、
前記ステゴ画像を受信するステップと、
受信したステゴ画像から埋め込まれた圧縮コード列を分離してカバー画像を復元するステップと、
更に、前記分離した圧縮コード列から前記リストテーブルを参照して前記秘密データを復号するステップ有する、
ことを特徴とする秘密データの隠蔽方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT