インピーダンス測定装置

開放特許情報番号
L2021000747
開放特許情報登録日
2021/5/31
最新更新日
2021/5/31

基本情報

出願番号 特願2016-219944
出願日 2016/11/10
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-077166
公開日 2018/5/17
登録番号 特許第6774848号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 インピーダンス測定装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 アンテナインピーダンスを測定するインピーダンス測定装置
目的 アンテナに高い高周波電圧が誘起される環境下でも、誘起電圧と同一周波数によりアンテナインピーダンスを測定することができるインピーダンス測定装置を提供する。
効果 アンテナに高い高周波電圧が誘起される環境下でも、誘起電圧と同一周波数によりアンテナインピーダンスを測定することができる。
技術概要
アンテナインピーダンスを測定するインピーダンス測定装置であって、
アンテナに誘起される高周波誘起電圧成分と高周波誘起電流成分との位相差を検出する位相差検出器と、
前記位相差検出器により検出された位相差、前記アンテナに接続する既知の負荷抵抗、前記高周波誘起電圧成分および前記高周波誘起電流成分に基づき、アンテナインピーダンスを算出する第1の演算器と、を備えることを特徴とするインピーダンス測定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT