ポリ乳酸系樹脂組成物及びその製造方法

開放特許情報番号
L2021000712
開放特許情報登録日
2021/5/28
最新更新日
2021/5/28

基本情報

出願番号 特願2008-319129
出願日 2008/12/16
出願人 名古屋市
公開番号 特開2010-143947
公開日 2010/7/1
登録番号 特許第5309298号
特許権者 名古屋市
発明の名称 ポリ乳酸系樹脂組成物及びその製造方法
技術分野 有機材料、輸送
機能 材料・素材の製造
適用製品 ポリ乳酸系樹脂組成物
目的 成形性・引張強度・引張呼びひずみなどの機械特性や相溶性の優れたポリ乳酸系樹脂組成物を提供する。
効果 ポリ乳酸とポリカーボネートとを含むポリ乳酸系樹脂組成物において、多官能イソシアネート化合物を添加することによって、引張強度及び引張呼びひずみを大幅に改良することができるとともに、相溶性が極めて良好なポリ乳酸系樹脂組成物を提供することができる。
技術概要
ポリ乳酸とポリカーボネートと2−イソシアネートエチル−2,6−ジイソシアネートカプロエートとを含むポリ乳酸系樹脂組成物であって、
ポリ乳酸とポリカーボネートとを、質量比で90:10〜10:90の割合で含み、
ポリ乳酸とポリカーボネートを含む樹脂100質量部に対し、2−イソシアネートエチル−2,6−ジイソシアネートカプロエートを0.1〜5.0質量部の割合で含むポリ乳酸系樹脂組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 名古屋市

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT