ジベンズアゼピン共重合体

開放特許情報番号
L2021000705
開放特許情報登録日
2021/5/28
最新更新日
2021/5/28

基本情報

出願番号 特願2006-298708
出願日 2006/11/2
出願人 名古屋市
公開番号 特開2008-115247
公開日 2008/5/22
登録番号 特許第5256445号
特許権者 名古屋市
発明の名称 ジベンズアゼピン共重合体
技術分野 有機材料、電気・電子、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規なジベンズアゼピン共重合体
目的 優れた蛍光性を有し、合成が容易である架橋型ジフェニルアミン系の重合体を提供する。
効果 架橋構造をもつジフェニルアミンであるジベンズアゼピンを主鎖に持つ共重合体を簡便に合成することができる。さらに、得られた共重合体は蛍光材料に利用可能である。
技術概要
 
下記一般式(1)で表されるジベンズアゼピン共重合体。
【化1】
(式中、Rは置換されていてもよいアルキル基、置換されていてもよいアリール基、置換されていてもよいアルコキシ基、置換されていてもよいアリーロキシ基または水素原子を示し、Arはチオフェンジイルまたはピリジンジイルを示す。nは重合度を示す。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 名古屋市

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT