画像表示装置、駆動方法及び駆動プログラム

開放特許情報番号
L2021000692
開放特許情報登録日
2021/5/21
最新更新日
2021/5/21

基本情報

出願番号 特願2016-164495
出願日 2016/8/25
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-031904
公開日 2018/3/1
登録番号 特許第6799419号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像表示装置、駆動方法及び駆動プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信、生活・文化
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 電流駆動型の発光素子を用いた画像表示装置、駆動方法及び駆動プログラム
目的 低階調部分の輝度ムラを低減できる画像表示装置、駆動方法及び駆動プログラムを提供する。
効果 画像表示装置において、低階調部分の輝度ムラを低減できる。
技術概要
画像の低階調領域を抽出する抽出部と、
前記低階調領域を、複数の画素を含む小領域に分割する分割部と、
前記小領域に含まれる前記複数の画素のうち一部の画素に対応する発光素子のみを、当該小領域の画素数に応じて調整した発光強度で発光させる調整部と、を備え、
前記調整部は、映像フレーム毎に、前記小領域に含まれる前記複数の画素のうち、発光させる対象である前記一部の画素を順番に入れ替える画像表示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT