チャンネル識別システム、装置、方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2021000653
開放特許情報登録日
2021/5/12
最新更新日
2021/5/12

基本情報

出願番号 特願2016-146032
出願日 2016/7/26
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-019156
公開日 2018/2/1
登録番号 特許第6770847号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 チャンネル識別システム、装置、方法及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 チャンネル識別装置、チャンネル識別方法及びチャンネル識別プログラム
目的 テレビ受像機の位置を認識し放送チャンネルを識別する際の制約が少ないチャンネル識別システム、チャンネル識別装置、チャンネル識別方法及びチャンネル識別プログラムを提供する。
効果 テレビ受像機の位置を認識し放送チャンネルを識別する際の制約が少なくなる。
技術概要
互いに通信接続された端末及びサーバを有し、
前記端末は、
撮像部と、
前記撮像部により撮像された画像間の差分に基づいて、所定以上の差分が集合している四角形の領域を、テレビ受像機の領域として検出する検出部と、
前記領域のエッジである線分の交点が4個未満であり、前記領域が前記撮像部により撮像された画像の外縁を含む場合、前記テレビ受像機の一部のみが撮像されていると判定し、前記交点が4個となるように前記撮像部の撮像方向を当該外縁の方向へ移動させる第1制御部と、
前記検出部により検出された領域内の画像情報を抽出する抽出部と、
前記画像情報を前記サーバに送信する通信部と、を備え、
前記サーバは、
チャンネル毎の放送映像の画像情報を放送時刻と対応付けて記憶する記憶部と、
前記端末から受信した画像情報を、当該画像情報の撮像時刻に対応する前記記憶部に記憶された画像情報と比較し、マッチング度合いに基づいて、前記テレビ受像機が選局しているチャンネルを判定する判定部と、を備えるチャンネル識別システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT