イントラ予測器、画像符号化装置、画像復号装置およびプログラム

開放特許情報番号
L2021000643
開放特許情報登録日
2021/5/12
最新更新日
2021/5/12

基本情報

出願番号 特願2016-121542
出願日 2016/6/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-228827
公開日 2017/12/28
登録番号 特許第6796405号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 イントラ予測器、画像符号化装置、画像復号装置およびプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 イントラ予測器、画像符号化装置、画像復号装置およびプログラム
目的 イントラ予測モードの符号化効率を向上することができるイントラ予測器、画像符号化装置、画像復号装置およびプログラムを提供する。
効果 イントラ予測モードの符号化効率を向上することができる。
技術概要
対象ブロックの周囲の参照ブロックについて定めたイントラ予測モードを用いて得られた前記参照ブロックの予測画像と、前記参照ブロックの入力画像との誤差指標を取得する誤差指標取得部と、
前記対象ブロックのイントラ予測モード候補として、前記参照ブロックについて定めたイントラ予測モードを用いるとき、前記イントラ予測モード候補の順位を前記誤差指標の昇順に定める順位決定部と、を備え、
前記順位決定部は、前記イントラ予測モード候補として、所定の誤差指標の閾値よりも大きい前記誤差指標を与える前記参照ブロックのイントラ予測モードの順位を、所定のイントラ予測モード候補の順位よりも低くすること、を特徴とする
イントラ予測器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT