撮像装置、システム、及びこのシステムを装備したフォークリフト

開放特許情報番号
L2021000523
開放特許情報登録日
2021/4/23
最新更新日
2021/4/23

基本情報

出願番号 特願2016-011973
出願日 2016/1/25
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2017-132298
公開日 2017/8/3
登録番号 特許第6727517号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 撮像装置、システム、及びこのシステムを装備したフォークリフト
技術分野 輸送、電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 撮像装置、システム、及びそのシステムを装備したフォークリフト
目的 撮影カメラ用の係着部材が、撮影カメラの撮影画像内に入り込むのを有効に回避し且つ全体的に小型化を可能とした撮像装置、この撮像装置を利用したシステム、及びこれを装備したフォークリフトなど、従来よりも使い勝手のよい物を提供する。
効果 従来例の有する不都合を改善することが可能となる。例えば撮像装置における撮像カメラの取付け角度をいかように可変設定しても、撮影カメラ用の係着部材が、撮影カメラの撮影画像内に入り込むのを従来より確実に回避する構成とすることもでき、且つ複数の狭域カメラを用いる場合などに比べ全体的に小型化を可能とすることも可能となる。
技術概要
広域撮影カメラと、この広域撮影カメラの背面側に配設され当該広域撮影カメラを他の構造物に係着させる係着部材とを備え、
この係着部材に、当該広域撮影カメラを連結保持すると共に当該広域撮影カメラを起伏回動自在に且つ任意の起伏回動位置にて固定し一体化する起伏回動設定機構を装備し、
前記起伏回動設定機構を、前記広域撮影カメラの上端部に当該広域撮影カメラに沿って配置され前記係着部材に一体成形された筒状体と、この筒状体の内径部分に回転自在に組み込まれ且つ前記広域撮影カメラの上端部に予め設置されたカメラ側係止部に係合して当該カメラ側係止部を前記筒状体に固定し一体化する連結機構とを備えて構成したことを特徴とする撮像装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT