α‐リノレン酸産生能が向上した酵母またはその培養物

開放特許情報番号
L2021000511
開放特許情報登録日
2021/4/19
最新更新日
2021/4/19

基本情報

出願番号 特願2019-120571
出願日 2019/6/27
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2021-006015
公開日 2021/1/21
発明の名称 α‐リノレン酸産生能が向上した酵母またはその培養物
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 α‐リノレン酸産生能が向上した酵母またはその培養物
目的 飼料や食品として安全に利用することが可能で、α‐リノレン酸の含有量が多いクリベロマイセス属の微生物菌体を製造する。
効果 飼料または食品として安全に使用できるα‐リノレン酸高含有微生物菌体またはその培養物を生産することができる。ラクトースもしくはそれを含むホエイからα‐リノレン酸高含有微生物菌体を生産し、飼料または食品として利用することができる。
技術概要
ラクトース代謝経路および脂肪酸不飽和化酵素遺伝子を含む酵母において、同属同種の微生物由来の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子が、同属同種の微生物由来の高発現プロモーターで制御される、α‐リノレン酸産生能が向上した酵母またはその培養物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT