水素含有水生成用電極及び水素含有水生成装置

開放特許情報番号
L2021000460 この特許をより詳しくイメージできる、登録者からの説明資料をご覧頂けます
開放特許情報登録日
2021/4/12
最新更新日
2021/4/22

基本情報

出願番号 特願2013-017960
出願日 2013/1/31
出願人 中国電機製造株式会社、中国電力株式会社
公開番号 特開2014-147885
公開日 2014/8/21
登録番号 特許第5688105号
特許権者 中国電力株式会社
発明の名称 水素含有水生成用電極及び水素含有水生成装置
技術分野 化学・薬品、金属材料
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造
適用製品 水道水等の原水から水素を含有した水を得る技術
目的 水素を含有した水素含有水を生成するにあたり、正極と負極との距離を小さくした場合において両者の絶縁を確保する。
効果 水素を含有した水素含有水を生成するにあたり、正極と負極との距離を小さくした場合において両者の絶縁を確保することができる。
技術概要
筒状の導電体であり、側部に複数の開口を有する正極と、
前記正極の外周部に設けられ、かつ複数の開口を有する絶縁体と、
前記絶縁体の外周部に設けられる筒状の導電体であり、側部に複数の開口を有する負極と、
を含み、
前記正極の開口及び前記負極の開口は、前記絶縁体の開口よりも大きく、
前記絶縁体は、前記正極及び前記負極と接し、可搬型の水素含有水生成装置に用いられる、水素含有水生成用電極。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 特殊な電極構造により,水中に長時間溶存可能なナノバブル状の水素を発生させることで,高濃度の水素を含有させることを可能にした電解技術と,それを利用して「水素風呂」や「飲用水素水」を生成する装置。

登録者情報

登録者名称 中国電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT