冠動脈疾患の罹患リスクの判定方法又は判定の補助方法

開放特許情報番号
L2021000409
開放特許情報登録日
2021/4/5
最新更新日
2021/4/5

基本情報

出願番号 特願2018-023561
出願日 2018/2/13
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2019-136000
公開日 2019/8/22
発明の名称 冠動脈疾患の罹患リスクの判定方法又は判定の補助方法
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 冠動脈疾患の罹患リスクの判定方法又は判定の補助方法
目的 CADの罹患予測を補助することのできる、CADの罹患リスクの判定方法を提供する。
効果 新規なCADの罹患リスクの判定方法又は判定補助方法を提供できる。
技術概要
被験者の生物学的試料において、ABCG5、ABCG8、APOE及びLDLRAP1から構成されるLDL上昇アクセサリー遺伝子のいずれか1以上の変異を検出することを含む、冠動脈疾患の罹患リスクの判定方法又は判定補助方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT