薬物代謝機能測定方法

開放特許情報番号
L2021000396
開放特許情報登録日
2021/4/5
最新更新日
2021/4/5

基本情報

出願番号 特願2019-026657
出願日 2019/2/18
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2020-134272
公開日 2020/8/31
発明の名称 薬物代謝機能測定方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 薬物代謝機能測定方法
目的 簡便な手段により、薬物代謝機能を測定できる薬物代謝機能測定方法を提供する。
効果 一般的な放射性診断薬においては夾雑物とされている放射性代謝物を解析することにより、各種代謝異常、例えばCYP、特にCYP3A4の異常を見つけることができ、また、代謝物を見ることにより、CYP分子種ごとの遺伝子を調べることなく、CYPファミリー全体として代謝プロファイルができ、また薬物の適正投与量を決定できる。
非常に低い投与量でも十分な効果を発揮することができ、更に、内因性の代謝物と容易に区別することもできる。
技術概要
2−メトキシイソブチルイソニトリルの放射性標識体を投与された被検者の試料に含まれる前記放射性標識体の放射性代謝物を分析することを含む薬物代謝機能の測定方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT