階層構造粒子および階層構造粒子の製造方法

開放特許情報番号
L2021000381
開放特許情報登録日
2021/4/2
最新更新日
2021/4/2

基本情報

出願番号 特願2020-186295
出願日 2020/11/9
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2021-021083
公開日 2021/2/18
発明の名称 階層構造粒子および階層構造粒子の製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 高分子粒子
目的 ポリマーから構成され、その構造として階層構造を有する、階層構造粒子を提供する。
効果 産業上有用な、高分子により構成された階層構造粒子を提供することができる。
技術概要
荷電基を有さないポリマーを含むゲル状のコア層と、その外側に設けられ、それぞれ荷電基を有するコモノマーと荷電基を有さないモノマーの共重合ゲルを含み内周側に荷電基が偏在した1または複数のシェル層とから成るコアシェルゲル粒子をシード粒子として、
前記シード粒子に対し異なる成分の疎水性モノマーが乳化重合したポリマーが、電荷を有するゲルを中間層にして層状に形成された、階層構造粒子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はそのときの状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT