ブドウおよびブドウの栽培方法、栽培したブドウを用いたワイン

開放特許情報番号
L2021000341
開放特許情報登録日
2021/3/23
最新更新日
2021/3/23

基本情報

出願番号 特願2016-021472
出願日 2016/2/8
出願人 国立大学法人山梨大学
公開番号 特開2016-146827
公開日 2016/8/18
登録番号 特許第6670489号
特許権者 国立大学法人山梨大学
発明の名称 ブドウおよびブドウの栽培方法、栽培したブドウを用いたワイン
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 ブドウの栽培方法、および栽培したブドウを用いたワイン
目的 ブドウ栽培において、糖度が高く、着色向上と香味、食味向上、あるいは果粒の小粒化を同時に達成する栽培方法を提供する、および、当該方法によって栽培されたブドウを原料としたワインを提供する。
効果 副梢の花穂形成を早期に誘導し、糖度が高く、かつ、着色および香味、食味に優れるブドウを栽培することができる。
ブドウ重量単位に対する種の比率と果皮面積の増加が同時に同時に達成することができる。
アントシアニン、ポリフェノール、品種特徴香を高含有する高品質なワインを提供することができる。
技術概要
ブドウ樹の結果母枝から伸長した新梢を節で切除するとともに、該新梢に着生する1番果の花穂を切除してブドウ栽培することを特徴とするブドウの栽培方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT