脱窒装置および水生生物飼育システム

開放特許情報番号
L2021000335
開放特許情報登録日
2021/3/19
最新更新日
2021/3/19

基本情報

出願番号 特願2017-557787
出願日 2016/11/11
出願人 国立大学法人東京海洋大学
公開番号 WO2017/110296
公開日 2017/6/29
登録番号 特許第6480015号
特許権者 国立大学法人東京海洋大学
発明の名称 脱窒装置および水生生物飼育システム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 脱窒装置および水生生物飼育システム
目的 好気条件下で効率的に水生生物の飼育水の脱窒処理を行うことが可能な脱窒装置および水生生物飼育システムを提供する。
効果 好気条件下で効率的に水生生物の飼育水の脱窒処理を行うことが可能な脱窒装置および水生生物飼育システムを提供することができる。
技術概要
水生生物の飼育に用いられる飼育水の脱窒装置であって、
飼育水槽に貯留された飼育水が供給される濾過槽と、
前記濾過槽内に収容されており、前記飼育水中の硝酸態窒素を還元する脱窒細菌を定着させる濾材と、
前記濾過槽に溜まった前記飼育水を前記飼育水槽に放出して前記濾材を空中に暴露させる酸素取込動作を間欠的に行い、それにより、好気条件下での前記脱窒細菌による脱窒反応を促進する間欠放水部と、
を備えることを特徴とする脱窒装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京海洋大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT