スケール厚さ推定システム、スケール厚さ推定方法、およびスケール厚さ推定プログラム

開放特許情報番号
L2021000303
開放特許情報登録日
2021/3/18
最新更新日
2021/3/18

基本情報

出願番号 特願2020-514062
出願日 2019/4/3
出願人 国立大学法人東京海洋大学
公開番号 WO2019/202981
公開日 2019/10/24
発明の名称 スケール厚さ推定システム、スケール厚さ推定方法、およびスケール厚さ推定プログラム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 スケールの厚さを推定するためのスケール厚さ推定システム、スケール厚さ推定方法およびスケール厚さ推定プログラム
目的 比較的容易に測定可能な値に基づいて、流路の内面に形成されるスケールの厚さを精度良く推定することが可能なスケール厚さ推定システム、スケール厚さ推定方法およびスケール厚さ推定プログラムを提供する。
効果 比較的容易に測定可能な値に基づいて、流路の内面に形成されるスケールの厚さを精度良く推定することができる。
技術概要
流路内を流れる流体の温度を取得する流体温度取得部と、
前記流路の外表面の温度を取得する流路外表面温度取得部と、
前記流路の外表面における熱流束を取得する熱流束取得部と、
前記流路の流路壁熱伝導率を取得する流路壁熱伝導率取得部と、
前記流路の内面に付着するスケールのスケール熱伝導率を取得するスケール熱伝導率取得部と、
前記流体の温度、前記外表面の温度、前記熱流束、前記流路壁熱伝導率および前記スケール熱伝導率に基づいて、前記スケールの厚さを推定するスケール厚さ推定部と、
を備えることを特徴とするスケール厚さ推定システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京海洋大学

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2021 INPIT