糖尿病モデル動物の作出方法及び糖尿病モデル動物

開放特許情報番号
L2021000272
開放特許情報登録日
2021/3/12
最新更新日
2021/3/12

基本情報

出願番号 特願2018-159174
出願日 2018/8/28
出願人 国立大学法人山梨大学
公開番号 特開2020-031551
公開日 2020/3/5
発明の名称 糖尿病モデル動物の作出方法及び糖尿病モデル動物
技術分野 化学・薬品
機能 検査・検出
適用製品 自然発症糖尿病モデル動物の作出法
目的 自然発生型の糖尿病の有用なモデル動物、及び、その簡単で低コストな作出方法を提供する。
効果 受精胚を所定の培養液で培養し、仮親に移植するという簡単な手段にて、自然発生型の糖尿病の有用な、低コストのモデル動物、及び、その作出方法を提供することができる。
技術概要
非ヒト動物の受精胚を所定の培養液で培養する培養工程と、
前記培養した胚を前記非ヒト動物の仮親に移植する移植工程と、
前記仮親から産出子を産出する産出工程と、
を備えることを特徴とする糖尿病モデル動物の作出方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT