尿または下水添加によるリンおよび金属の同時除去または回収方法

開放特許情報番号
L2021000255
開放特許情報登録日
2021/3/5
最新更新日
2021/3/5

基本情報

出願番号 特願2019-136948
出願日 2019/7/25
出願人 学校法人 龍谷大学
公開番号 特開2021-020148
公開日 2021/2/18
発明の名称 尿または下水添加によるリンおよび金属の同時除去または回収方法
技術分野 化学・薬品
機能 洗浄・除去
適用製品 重金属の分離方法
目的 pH調整を行わずに単一工程で廃液から重金属を分離し、同時に、下水や尿から富栄養化の原因となるリン酸イオンを分離できる方法を提供する。
効果 pH調整を行わずに単一工程で廃液から重金属を分離し、同時に、下水や尿から富栄養化の原因となるリン酸イオンを分離できる。
技術概要
重金属廃液と、尿又は下水とを混合することにより、重金属廃液に含まれる重金属カチオンと、尿又は下水に含まれるリン酸アニオンとを反応させ、不溶性の重金属リン酸塩を形成する工程を含む、重金属の分離方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人龍谷大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT