経口リン吸着剤

開放特許情報番号
L2021000247
開放特許情報登録日
2021/3/8
最新更新日
2021/3/8

基本情報

出願番号 特願2008-048723
出願日 2008/2/28
出願人 富田製薬株式会社
公開番号 特開2009-079031
公開日 2009/4/16
登録番号 特許第5115849号
特許権者 富田製薬株式会社
発明の名称 経口リン吸着剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造
適用製品 経口リン吸着剤
目的 従来の経口リン吸着剤のような毒性、副作用がなく、酸性域から弱アルカリ性域までの広いpH域で高いリン吸着性能を示す経口リン吸着剤を提供する。
効果 従来の経口リン吸着剤のような毒性、副作用がなく、酸性域から弱アルカリ性域までの広いpH域で高いリン吸着性能を示す、すなわち体内の胃から小腸までの広い範囲でのpH変動に影響を受けることなく、高いリン吸着性能を示し、高リン血症の治療に有用な経口リン吸着剤を提供できる。
技術概要
 
硫酸基(SO↓4)の含有量が乾燥物換算で10〜20重量%の含硫酸・酸化チタン水和物を含む経口リン吸着剤であって、
前記含硫酸・酸化チタン水和物は、その水和物の乾燥物換算量4gを温度25℃の水100mLに3時間懸濁したときの硫酸イオンの遊離量に起因するpH値が2.3以上であることを特徴とする経口リン吸着剤。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 富田製薬株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT