アミノ酸の由来判別方法

開放特許情報番号
L2021000231
開放特許情報登録日
2021/3/10
最新更新日
2021/3/10

基本情報

出願番号 特願2017-019817
出願日 2017/2/6
出願人 日清食品ホールディングス株式会社
公開番号 特開2018-128281
公開日 2018/8/16
登録番号 特許第6348193号
特許権者 日清食品ホールディングス株式会社
発明の名称 アミノ酸の由来判別方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 試料中のグルタミン酸の由来を判別する方法
目的 アミノ酸の由来を判別する方法、およびその測定方法を提供する。
効果 アミノ酸の安定同位体比を正確に測定し、且つアミノ酸の由来を判別することが可能となる。
技術概要
試料に含まれるグルタミン酸の炭素安定同位体比(δ13C)を元素分析−安定同位体比質量分析計(EA-IRMS)により測定し、且つ窒素安定同位体比(δ15N)をガスクロマトグラフ−安定同位体比質量分析計(GC-IRMS)により測定することを特徴とするグルタミン酸安定同位体比の測定方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT