プラント機器情報管理システム

開放特許情報番号
L2021000124
開放特許情報登録日
2021/2/3
最新更新日
2021/2/3

基本情報

出願番号 特願2018-188498
出願日 2018/10/3
出願人 三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社
公開番号 特開2020-057281
公開日 2020/4/9
登録番号 特許第6519901号
特許権者 三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社
発明の名称 プラント機器情報管理システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、環境・リサイクル対策
適用製品 プラント機器情報管理システム
目的 複数のプラントが管理対象である場合において、作業者によるプラント情報の入力の負荷を低減し、高い確度で所望のプラント情報を検索・抽出・比較することができ、また、プラントの運用に伴い蓄積される関連情報を用いて、特定の文字列を関連情報に含むプラント情報を検索・抽出・比較することができるシステムを提供することを目的とする。
効果 複数のプラントが管理対象である場合において、作業者によるプラント情報の入力の負荷を低減し、高い確度で所望のプラント情報を検索・抽出・比較することができる。また、プラントの運用に伴い蓄積される関連情報を用いて、特定の文字列を関連情報に含むプラント情報を検索・抽出・比較することができる。
技術概要
 
複数のプラントの機器情報をBOMにより管理し、前記BOMの複数の階層に対応して入力された前記機器情報にそれぞれ対応する装置コードが設定され、前記プラントに対して行う作業情報をWBSにより管理し、前記WBSの複数の階層に対応して入力された前記作業情報にそれぞれ対応する作業コードが設定されるプラント機器情報管理システムであって、前記BOMの複数の階層のうち、前記複数のプラントの全てにおいて前記機器情報が必ず入力される前記階層の中で最下層の前記機器情報に対応する前記装置コードと、前記WBSの複数の階層のうち、前記最下層の前記機器情報に直接的に紐づく前記WBSの階層の前記作業情報に対応する前記作業コードとのみに対応したメンテナンスコードを生成するメンテナンスコード生成部と、前記メンテナンスコードと、前記メンテナンスコードに対応する前記機器情報および前記作業情報とを用いて、前記プラントの管理作業に関する処理を実行する業務アプリケーションと、前記機器情報および前記作業情報に対応する関連情報の文字列を分析する関連情報分析部と、前記文字列のうち、特定の文字列に対応したグループコードを生成するグループコード生成部とを有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 通常実施権(非独占)

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT