びびり振動抑制方法およびびびり振動抑制システム

開放特許情報番号
L2021000107
開放特許情報登録日
2021/1/29
最新更新日
2021/1/29

基本情報

出願番号 特願2018-184240
出願日 2018/9/28
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2020-049626
公開日 2020/4/2
発明の名称 びびり振動抑制方法およびびびり振動抑制システム
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 びびり振動抑制方法およびびびり振動抑制システム
目的 加工面に残るびびり模様の縞の間隔を容易に読み取ることが可能なびびり振動抑制方法およびびびり振動抑制システムを提供する。
効果 加工面に残るびびり模様の縞の間隔を容易に読み取ることが可能なびびり振動抑制方法およびびびり振動抑制システムを提供することができる。
技術概要
工具を回転させてワークの切削加工を行う工作機械において、切削加工時に生じるびびり振動を抑制するためのびびり振動抑制方法であって、
前記ワークの加工面を撮影してびびり模様の画像データを生成するステップと、
前記画像データに対して2次元離散フーリエ変換を行うステップと、
前記2次元離散フーリエ変換で得られたパワースペクトルのピークを選択し、選択した前記ピークの周波数から前記びびり模様の縞の縦間隔を算出するステップと、
前記縦間隔からびびり振動数およびびびり振動の位相差を算出するステップと、
からなる2次元離散フーリエ変換解析方法を含む
ことを特徴とするびびり振動抑制方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT