タキサン化合物を内包するリポソーム

開放特許情報番号
L2021000099
開放特許情報登録日
2021/1/28
最新更新日
2021/2/1

基本情報

出願番号 特願2017-544230
出願日 2016/10/6
出願人 塩水港精糖株式会社、濱田 博喜、清水 芳雄、国立大学法人 岡山大学
公開番号 WO2017/061562
公開日 2017/4/13
登録番号 特許第6495466号
特許権者 塩水港精糖株式会社、濱田 博喜、清水 芳雄、国立大学法人 岡山大学
発明の名称 タキサン化合物を内包するリポソーム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 タキサン化合物を内包するリポソーム
目的 リポソーム内に難水溶性薬理活性物質を高い効率で内包させるための方法を提供する。
効果 難水溶性薬理活性物質を内包するリポソームを製造する際に好適に用いられる。
副作用が軽減される効果を発揮する。
技術概要
水素添加大豆レシチン、コレステロール、ジステアロイルフォスファチジルエタノールアミン、及びパクリタキセル或いはその配糖体、又はバフィロマイシンを含む組成物であって、
前記水素添加大豆レシチン、コレステロール、ジステアロイルフォスファチジルエタノールアミン、及びパクリタキセルのモル比は、それぞれ3〜8:2〜7:0.1〜3:0.5〜2であり、
前記水素添加大豆レシチン、コレステロール、ジステアロイルフォスファチジルエタノールアミン、及びパクリタキセル配糖体のモル比は、それぞれ3〜8:2〜7:0.1〜3:1〜3であり、
前記水素添加大豆レシチン、コレステロール、ジステアロイルフォスファチジルエタノールアミン、及びバフィロマイシンのモル比は、それぞれ3〜8:2〜7:0.1〜3:0.1〜0.2
である、組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
希望譲渡先(国外) 【可】 
特許権実施許諾 【可】
希望譲渡先(国外) 【可】 

登録者情報

登録者名称 塩水港精糖株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT