バッテリレス電子デバイス及び伝送システム

開放特許情報番号
L2021000096
開放特許情報登録日
2021/1/22
最新更新日
2021/1/22

基本情報

出願番号 特願2019-104866
出願日 2019/6/4
出願人 学校法人早稲田大学
公開番号 特開2020-198396
公開日 2020/12/10
発明の名称 バッテリレス電子デバイス及び伝送システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 バッテリレス電子デバイス及び伝送システム
目的 従来よりも装着性の向上を図りつつ、電子素子を安定して動作させることができ、かつ小型化可能なバッテリレス電子デバイスと、それを用いた伝送システムを提案する。
効果 伝送媒体への装着性の向上を図ることができる。また、電子素子を安定して動作させることができ、電子素子に電力を供給するための、電極の表面積や電極間距離を小さくした状態でも電子素子を動作させることが可能となるため、バッテリレス電子デバイスを小型化することができる。
技術概要
電子素子と、
前記電子素子と電気的に接続した、少なくとも2つ以上の電極と、
伝送媒体と密着し、前記電極を前記伝送媒体に貼着させる高分子ナノシートと、
を備え、
外部から前記伝送媒体に誘起された電界に基づいて、前記伝送媒体と前記電極との間の静電結合により前記電子素子に電力が供給される、バッテリレス電子デバイス。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 本件は、『早稲田大学技術シーズ集(問合NO.2223)』に掲載されている案件です。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT