標的物質と親和性の高い物質をスクリーニングする方法

開放特許情報番号
L2021000094
開放特許情報登録日
2021/1/20
最新更新日
2021/1/20

基本情報

出願番号 特願2018-566091
出願日 2018/2/1
出願人 国立大学法人浜松医科大学
公開番号 WO2018/143357
公開日 2018/8/9
発明の名称 標的物質と親和性の高い物質をスクリーニングする方法
技術分野 情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 マトリクス支援レーザー脱離イオン化法を利用したイメージング質量分析法を用いて、標的物質と親和性の高い物質のスクリーニングを行う方法
目的 MALDI−IMSを用いて、標的物質と親和性の高い物質のスクリーニングを行う方法を提供する。
効果 解析対象の分子を限定することなく、標的物質に強い親和性を示す候補物質を網羅的に選出することができる。このため、組織切片等の生体試料のように様々な生体分子を含む試料から、目的の標的物質に高い親和性を示す物質(生体分子)を選出するために特に好適である。
技術概要
標的物質と候補物質を含む試料を接触させた測定用試料を調製する工程と、
前記測定用試料に対して、前記標的物質をマトリクスとしたMALDI法を用いたイメージング質量分析法を行い、イオン化された分子を同定する工程と、
前記同定した分子を、前記標的物質との親和性の高い物質であると選出する工程と、を有する、標的物質と親和性の高い物質をスクリーニングする方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT