医療用チューブの接続装置

開放特許情報番号
L2021000082
開放特許情報登録日
2021/1/18
最新更新日
2021/1/18

基本情報

出願番号 特願2019-513614
出願日 2018/4/13
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 WO2018/193996
公開日 2018/10/25
発明の名称 医療用チューブの接続装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 医療用チューブの接続装置
目的 使用時に医療用チューブ以外の部分と流液が接触しない医療用チューブの接続装置を提供する。また,医療用チューブ同士を接続する機構をシンプルなものとし,サイズが小さい医療用チューブの接続装置を提供する。
効果 使用時に医療用チューブ以外の部分と流液が接触しない医療用チューブの接続装置を提供できる。また,医療用チューブ同士を接続する機構をシンプルなものとし,サイズが小さい医療用チューブの接続装置を提供できる。
技術概要
折り返した状態の第1の医療用チューブ(3)の端部を保持する第1の固定管(5)と,
第1の固定管(5)を収容する第1のケース(7)と,
を有する第1の要素(9)と,
折り返した状態の第2の医療用チューブ(13)の端部を保持する第2の固定管(15)と,
第2の固定管(15)を収容する第2のケース(17)と,
を有する第2の要素(19)と,
を含み,
第1の要素(9)と第2の要素(19)が組み合わされた状態では,第1の固定管(5)と第2の固定管(15)が,第1の医療用チューブ(3)の端部と第2の医療用チューブ(13)の端部が結合する方向に第1の医療用チューブ(3)と第2の医療用チューブ(13)を押すことで,第1の医療用チューブ(3)と第2の医療用チューブ(13)とが結合する,
医療用チューブの接続装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT