情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2021000023
開放特許情報登録日
2021/1/15
最新更新日
2021/1/15

基本情報

出願番号 特願2018-108105
出願日 2018/6/5
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 特開2019-212053
公開日 2019/12/12
発明の名称 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
技術分野 情報・通信、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ロボット等を制御するための制御情報を生成する情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
目的 ロボットを用いたワークフローをより容易に構築できるようにする。
効果 ロボットを用いたワークフローをより容易に構築することが可能となる。
技術概要
ロボットを含むワークフローにおける前記ロボットの制御情報を生成する情報処理装置であって、
自然言語で表された処理内容に対応するブロック及び当該ブロック間の関係に対応するコネクタを図形として配置することにより、前記ロボットを含むワークフローの入力を受け付けるワークフロー入力手段と、
前記ブロック及び前記コネクタ毎に、前記ブロックが表す処理内容及び前記コネクタが表す前記ブロック間の関係が文字情報として表現された中間情報を生成する中間情報生成手段と、
前記中間情報に基づいて、プログラミング言語で表現された前記ロボットの動作を表す制御情報を生成する制御情報生成手段と、
を備えることを特徴とする情報処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT