pH応答性コポリマー

開放特許情報番号
L2021000015
開放特許情報登録日
2021/1/15
最新更新日
2021/1/15

基本情報

出願番号 特願2019-038504
出願日 2019/3/4
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 特開2020-143183
公開日 2020/9/10
発明の名称 pH応答性コポリマー
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 pH応答性のコポリマー
目的 中性付近のpHにおいて、pHに応答して電荷を変化させることができる、新規なpH応答性ポリマーを提供する。
効果 中性〜弱酸性のpH領域においてpH応答性を発揮し、pHが低下すると分子全体として正電荷を有するpH応答性コポリマーが初めて提供された。がん細胞は負の電荷を帯びていることが知られているので、正電荷を獲得したコポリマーががん細胞に特異的に結合することになる。したがって、特にがん細胞を標的としたDDSの担体として有用である。
技術概要
下記一般式[I]:
【化1】

(式中、R↑1は主鎖を構成する有機基、R↑2は正電荷を持つカチオン性基、R↑3はpH応答性を持つアニオン性基、R↑4は電荷を持たない有機基、mは1以上の整数、nは1以上の整数、oは0以上の整数を表し、各繰返し単位中のR↑1、R↑2、R↑3及びR↑4は、それぞれ単一種類のものでも複数種類のものであってもよい)
で表され、pH4〜7の範囲に含まれる範囲内でpHに応じて電荷が変化する、pH応答性コポリマー。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT