シミュレータ、サーバ、評価システム、評価プログラム、及び評価方法

開放特許情報番号
L2020002650
開放特許情報登録日
2020/12/28
最新更新日
2020/12/28

基本情報

出願番号 特願2018-112206
出願日 2018/6/12
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2019-216347
公開日 2019/12/19
発明の名称 シミュレータ、サーバ、評価システム、評価プログラム、及び評価方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 シェアードスペース内を移動する移動体のリスクを評価するシミュレータ、サーバ、評価システム、評価プログラム、及び評価方法
目的 シェアードスペースにおける交通参加者のリスクを評価することができる技術を提供する。
効果 シェアードスペースにおける交通参加者のリスクを評価することができる技術を提供することができる。
技術概要
シェアードスペースを仮想的に再現する、表示装置及びサーバを備えたシミュレータであって、
上記サーバは、
シェアードスペースを移動する複数の移動体の各々の位置を示す第1の位置情報を、各移動体から通信を介して取得して、第1の情報群を作成する第1作成部と、
上記複数の移動体の各々を検知した情報を取得し、該情報に基づいて、上記複数の移動体の各々の位置を示す第2の位置情報を生成して、第2の情報群を作成する第2作成部と、
上記第1の情報群及び上記第2の情報群の履歴に基づき、上記第1の情報群に上記第1の位置情報が含まれる各移動体、及び、上記第2の情報群に上記第2の位置情報が含まれる各移動体を表示するように上記表示装置を制御する表示装置制御部と、を含んでいる、
ことを特徴とするシミュレータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT