石油系液体燃料の貯蔵タンク内の水を除去する方法および除水器

開放特許情報番号
L2020002628
開放特許情報登録日
2020/12/25
最新更新日
2020/12/25

基本情報

出願番号 特願2020-210852
出願日 2020/12/19
出願人 上村 直久
発明の名称 石油系液体燃料の貯蔵タンク内の水を除去する方法および除水器
技術分野 機械・加工、生活・文化
機能 洗浄・除去、環境・リサイクル対策
適用製品 石油系燃料
目的 石油系液体燃料の貯蔵タンク内の水を除去する
効果 本方法の除水器をタンク内の底部に沈めて一定時間寝かしておけば、タンク内での結露や輸送元から持ち込まれた水は、粒状の吸水性ポリマーに吸収され、タンク内から消失させることができる。
技術概要
 
ポリアクリル酸塩を主成分とする粒状の吸水性ポリマーを封入した除水器
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

導入メリット 【改善】
改善効果1 灯油タンクの水抜きを、廃油の発生もなく、容易かつ安価にできる

登録者情報

登録者名称 上村 直久

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT