粒子分離用装置及び粒子分離方法

開放特許情報番号
L2020002623
開放特許情報登録日
2020/12/21
最新更新日
2020/12/21

基本情報

出願番号 特願2018-106401
出願日 2018/6/1
出願人 学校法人 中央大学
公開番号 特開2019-208418
公開日 2019/12/12
発明の名称 粒子分離用装置及び粒子分離方法
技術分野 食品・バイオ、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 粒子分離用装置及び粒子分離方法
目的 DLD法を用いることなく、サイズの異なる粒子を容易に分離・回収可能な、新規の粒子分離用装置及び粒子分離方法を提供する。
効果 DLD法を用いることなく、サイズの異なる粒子を容易に分離・回収可能な、新規の粒子分離用装置及び粒子分離方法を提供することができる。
技術概要
複数のピラーが起立したプレートと、
前記プレート上に供給される、粒子を含んだ液体が、平面視において、前記ピラーの周りを周回運動するように、前記プレートを駆動させるプレート駆動部と、を備える、粒子分離用装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中央大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT